人差し指、中指、薬指のピッキング

人差し指や中指、薬指のピッキングが上手くできますか?
これらの指を使ったピッキングの仕方には、アポヤンドとアルアレイの2通りがあり、弾く時の指のフォームがいくらか違ってきますね。

 

 

まず、人差し指のピッキングは、右手のギターの弾き方の基本のフォームから、弦をひっかくような動きで弾きます。
親指の場合と同じように、ピッキングする以外の指は動かさずに指先の肉の部分から爪という順序で、弦に当たるように弾いていきます。

 

 

そして、アポヤンドでの人差し指の弾き方は、ピッキングの瞬間に人差し指の第一関節が伸びるような感じになり、その状態で指を上に持ち上げて、弦をはじくようにします。
例えば、3弦を人差し指ピッキングする瞬間は、弾き終わったら4弦に指を当てて止めます。

 

 

アルアレイで弾く時は、指を軽く曲げた状態でピッキングします。この場合も親指で弾く時と同じように、強く弦を弾きすぎないように気をつけましょう。

 

 

また、基本的には中指と薬指のピっキングは、人差し指と同様な弾き方になります。
したがって、中指のピッキングとしては、右手は基本のフォームの状態から、人差し指の時と同様に行います。
ただ、薬指のピッキングは人差し指や中指に比べて力が入れにくいので注意が必要でしょう。

 

 

その為、右手のフォームが崩れて変わってしまわないように気をつけながら、しっかり音が出せるように練習をしましょう。

 

 

このプロギタリストの古川忠義が教える初心者でも30日で名曲を2曲も弾ける上達法!フォーク(アコースティック)ギター講座DVD&テキストでは、指1本から2本に増やして、コードのレパートリーを増やします。もちろん、ギター初心者からでも曲を覚えるうちに自然に弾けるようになるので心配無用です。
また、指3本を使ってバラードの名曲『TRUE LOVE』が弾けるようになります。初心者向けに原曲の素晴らしさを損なわないようにアレンジもしてあるので、簡単に楽しみながら弾けるようになれるでしょう。

 

指3本を使って短期間でバラードの名曲を弾きませんか?

これからの人生が何倍も楽しくなります!

 

初心者向け30日でマスターするギター講座(DVD&テキスト)の詳細を見てみる