ギター上達は学生時代の音楽の成績は関係なし

学生時代、音楽の成績が良くなかったので、ギター演奏は無理だと思っていませんか?
簡単な音楽用語も分からないとか、大人からギターを始めようとすると、このように感じてしまう人も多いものですね。

 

 

ですが、もしあなたが歌謡曲やフォークソングなどのポピュラー音楽をやりたいのであれば、学校の音楽の授業で主に習うクラシックなどとは関連性がないので大丈夫です。
もちろん、同じ音楽なので共通する部分も多くありますが、時代背景や文化的に考えても全く違いますよね。

 

 

何より、譜面ありきのクラシックは多くの音楽用語を覚えることが必要になるでしょうが、ポピュラー音楽の基本は、音ありきなので、後付で弾きながら覚えていけば良いのです。

 

 

学生時代に音楽の成績が悪かった原因を思い返して見て下さい。
殆どの人の場合、学校の音楽の授業に興味が持てなかったからではないでしょうか。

 

 

ですが、あなたがギターが弾きたいというのは誰に押し付けられたわけでもなく、弾きたい曲などがあり、自主的に興味を持つたわけなので、同じではないと思うのです。
そして、学校の音楽の試験のように、無理やり知識などを詰め込む必要はありません。

 

 

むしろ、弾きたい曲や好きな曲があるといったことが、やる気に繋がり最も大切なんですね。
そうした自分の弾きたい曲をギターで練習する中で、いろいろなギターコードや音楽用語なども覚えていけば良いので、学生時代の音楽の成績が良かったかどうかなどは、大人からギターを始める上で関係ありません。

 

 

楽しみながら弾くことが何よりも大切で、その為には、何も難しいテクニックを覚える必要はありません。
ギターは最低限の知識を身につけ、基本的な弾き方さえ学べば誰も直ぐに演奏できるようになれるので、気楽に始めましょう。

 

 

このプロギタリストの古川忠義が教える初心者でも30日で名曲を2曲も弾ける上達法!フォーク(アコースティック)ギター講座DVD&テキストでは、初心者から昔、少しやっていて家にギターがあるが、挫折してしまったという人まで、弾くコツを、プロが丁寧に解説したレッスンなら、あなたも何年もギターを弾いているかのように短期間で無理なく上達でき、60代や70代になっても楽しめるでしょう。

 

中高年を中心に受講者数2,500人突破!とても満足度の高いギター教材!

ビギナーでも、楽譜が読めなくても大丈夫

 

初心者向け30日でマスターするギター講座(DVD&テキスト)の詳細を見てみる